「はつゆきさくら」クリア

2017.04.22.Sat.14:49
「はつゆきさくら」クリアした。
ゲームをプレイする時間自体が少なかったのもあったけど、実に一ヶ月近くかかってしまった。
近年多い「全員の個別ルートクリア後、最終ルートが開放される」パターン。
あんまこれ好きやねぇんやけどなぁ。
この作品の場合どのルートもそれなりに読むの楽しかったでいいけど、面白くないルートなり好きでないキャラがおる場合、それらをプレイするのは苦痛やでな。でもこの作品もシロクマはルートどころかキャラごと要らんかったような気もする。
unnamed5.jpg
クリア後、タイトル画面が変化した。

それにしても、この作品PCでリリースされたの5年前やぞ。
名作と聞いとったけど、移植されるの遅すぎな。
今回の移植をしたメーカー「エンターグラム」は、同じく「SAGA PLANETS」の作品である「カルマルカサークル」も今度リリースする。これはOPテーマ「Floating up」(KOTOKO)が人気曲でな。



俺も好きやけど、KOTOKOのどのアルバムにも収録されてないのな。
この歌に限らず、KOTOKOはアニソンはCDになるけど、ゲームのテーマソングはゲームのサントラにしか入らんの。シングルでもいいでCD出してくれればいいのに。
さて、そんなカルマルカサークルは、歌の人気は高いけどシナリオそのものは評判あんま良くない。
七つの大罪をモチーフにした設定自体は面白いと思うんやけどなぁ・・・。
「面白い!」というレビューを一つとして見ん、というのはよっぽど凡作なんやろう。
スルーかなぁ。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する